パデルのラケットってどんなの?

パデルラケットイメージ

パデルラケットはテニスと比べて短いのです。 約2/3くらいの長さですね。
また、ガット(網)がなく、軽い木の板なんです。 スイングしやすいように、穴がたくさん開いています。

このラケットの形がパデルのやりやすさにつながっています。
短いから、ボールをラケットに当てるのが簡単!
しかも、木の板なので、テニスのように真ん中に当てないと飛んでくれない!なんてことがありません。

だから、初めてでもスグ打てる!
しかも、打ち合いが続くようになるまでが早い!!

つまり!楽しくなるまでが圧倒的に早いんですね。

パデルラケットはどこで売ってるの?

パデルが広まってくれば、あちこちで売っているようになるのでしょうが、今はまだですね。 あちこち探しましたが、現状、見つけたのはこれですね。


パデルラケット
バボラ


パデルラケット
バボラ


パデルラケット
ダンロップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ